2011年03月02日

オリジナル スプーン2

初めにステンレス難線を釘に巻きつプライヤーで絞って両端に
アイの製作をする。アイの折り返し部分はスレッド補強をする。
次に作りたいサイズの型紙で板オモリに鉄筆でケガいてハサミで2枚
切り抜く。
画像 1255.jpg画像 1256.jpg













初めに作ったフレームを切り抜いた板オモリで挟み指先で
押さえ付けて板オモリにフレームの形をつけましたら、ゼリー状瞬間
接着剤で貼り合わせます。
画像 1257.jpg画像 1258.jpg











常時オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー


ルアー工房 雅流

福岡県久留米市でハンドメイドルアーを製作しております。
あらゆるターゲットに対要できる様なルアー作りを心がけております。

注文もしくは質問等は、下記メールへお願い致します。

daiki056@yahoo.co.jp

2011年01月25日

オリジナル スプーンの製作と材料 @

簡単に作れるオリジナルスプーンの作り方を紹介します。
これは私が管理釣り場のトラウト用に考案したスプーンで
市販品のスプーンやスピナーよりもニジマスやヤマメが数多く
釣れました。
管理釣り場に限らず幅広く使えると思っています。
材料に使うのは、厚手の板鉛・ステンレス軟線・釘・スレッド・
ラジオペンチ・ニッパー・ハサミ・アワビシールやホログラムシールなど
です。

画像 1125.jpg












常時オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー


ルアー工房 雅流

福岡県久留米市でハンドメイドルアーを製作しております。
あらゆるターゲットに対要できる様なルアー作りを心がけております。

注文もしくは質問等は、下記メールへお願い致します。

daiki056@yahoo.co.jp

2010年12月24日

ハンドメイドルアー 115mm ミノー

10回前後ディッピング後に、♯600耐水ペーパーを水に濡らして
アルミテープの継ぎ目の段差やコーティングのムラをならします。
そして1回ディッピングして塗装前の工程は終了とする。
でわ又明日です。
ハンドメイドルアー 115mm.jpg













オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

2010年12月09日

115mm ハンドメイドルアー アルミ貼り

画像 1082.jpg画像 1081.jpg











エラ部のアルミテープを切り抜いて貼り付けます。
仕上にヘラで慣らしてアルミ貼りは終了です。
アルミテープを貼る際に背中と腹部分はシワが入りやすいので
神経を使うところである。また腕の見せどころでもある。自信あり。
まっ、塗装してしまえば見えない部分でもあります。



オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

2010年12月04日

ハンドメイドルアー アルミ貼り その2

鮎カラーの場合、三角定規で斜め線を書き入れます。
ヤマメやイワシカラーはボルトを使って鱗模様を表現してますが、
他に鑢を使った遣り方もある。自分のイメージにあった物を使うように
しています。 
次に鋏で切り抜いてボディにヘラを使って貼り付けるが側面にシワが
入らない様に気を使う所です。
画像 1018.jpg画像 1019.jpg













オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

2010年12月02日

ハンドメイドルアー アルミ貼り。

先ず、アルミテープに形紙を当て鉄筆でケガく。
その後、側線用のプレートを当てがいルレットで側線を又してもケガく。
ここは線が蛇行しない様に要注意です。

画像 1016.jpg画像 1017.jpg




オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

2010年11月30日

115ミリ ハンドメイドルアー ミノー アルミ貼り。

アルミ貼りの際に使う道具類です。
アルミテープ、長ボルト、ゴム板、アルミ用形紙、定規(三角定規)ヘラ、
魚の測線用プレート、鉄筆、鋏、ルレット。
画像 1010.jpg










オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

2010年11月27日

115mm ミノーのハンドメイドルアー製作過程。

フレームの折り返し部分を液状の瞬間接着剤、そして張り合わせ全体を
木工用ボンドで張り合わせる。その時よく部分的に隙間ができる事がありますので
その際は、木工用パテかバルサーの削り粉と木工用ボンドを混ぜて即席パテを作り
隙間を埋める、その後はサンドパーパー等で合わせ面を滑らかになる様、削る。
画像 1002.jpg画像 1003.jpg












オークションにハンドメイドルアー出品中です。宜しかったら見て下さい。
ヤマメカラー 
鮎カラー
オイカワカラー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。